ひきこもりニートブログ・blog(仮)

主にアニメ・ゲーム・漫画等のレビュー・批評・感想等
 公的機関のパンフレットや同封書類の文言が曖昧。
どうとでも取れる。
重要で取り戻しができない制度だからこそミスリードを招かない様に丁寧に書くべき。
というか根拠法を書くべき。
 黙る。
 縦割り行政の恐ろしさ。
それはどこどこで聞いて下さいとたらい回す縦割りの弊害。
何を聞いてもその一点張り。
馬鹿の一つ覚え。
行政もサービスだという自覚無し。
知識も無し。
たらい回しが大嫌いなんだよ、苛苛する。
話の連携取れないし、いちいち最初から説明しないといけない。
説明不備知らん顔、責任ないよって面。
他人の人生だと思いやがってこの。
絡んでくるところは知識を共有するかプロを置け!!

 公務員試験って実務と何も直結してねぇ。
ほんとの頭の良さはあれでは計れないわ。
つまり公務員は馬鹿。
暗記力計ってるだけだもん。
試験内容で問われる法知識も大学レベルで専門レベルでない、そんなのが法律を作成・運用してるだと!? 

 少なくとも社労士を年金事務所に置け!!
年金事務所にいる奴は馬鹿と知識無しなのは間違いない。
そーやって国民を騙すか。
馬鹿だから仕方ねぇって。
バイトのねーちゃんじゃ話になんねぇんだよ。
まず信用ができねぇ。
まじで訴訟しまくった方が良いわ。
怒れ国民。
結局大損をした。
訴訟したら勝てるんだろうか?
[公務員の恐ろしさを実感した。]の続きを読む