ひきこもりニートブログ・blog(仮)

主にアニメ・ゲーム・漫画等のレビュー・批評・感想等
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 あぁ、久しぶりに富野ガンダム見てるって感じするよ、これで音楽が良ければ名作の予感すらする。

 宇宙世紀から文明退化を起こした世界設定だな。
戦闘はZ。
ミノフスキークラフトはF91からの技術だけどもなぁ。
海賊偽装ストーリーはクロスボーン。

 アメリアってターンエーにも出てきたよな。
直列の繋がりがあるってことなのか?

 用語が全く新しいものばかりじゃなく、聞き覚えのある用語も散りばめられてるからwktkなんだよな。
 
 
 重水素と三重水素で小型核融合炉を10年後にロッキード社が実用化できるって言うのだから、Vで核融合炉を爆発させて放射能を撒き散らすなって設定は現実味を帯びてきたし、MSの動力は正に小型核融合炉エンジンだし、MSが現実化する?
(一応)SFだったのが、現実化するってのか、あってもずっと先の自分のいない未来の話だと思っていたよ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hikikomorineetblog.blog35.fc2.com/tb.php/355-fba2935e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ガンダム Gのレコンギスタの第4話を見ました。 第4話 カットシー乱舞 海賊部隊に囚われの身となったベルリはノレドとラライヤを人質に取られ、クリムにG-セルフを動かすように指示される。 「クリム中尉!」 「敵の能力チェックです」 「艦長の許可は!?」 「よろしく取り計らっていただきたい。行け」 「クリム中尉」 「アイーダ様の話が本当ならこの女子にも試させたいの...
2014/10/18(土) 21:16:38 | MAGI☆の日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。