ひきこもりニートブログ・blog(仮)

主にアニメ・ゲーム・漫画等のレビュー・批評・感想等
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 wikiを見ると注4にこの表向きの動機に加え、もう一つ大きな動機があることが、ラスト近くで(アニメでは第8話と第10話)で仄めかされている。
とあるが、その裏の動機に気付いた。
推測だが野球かどうかは分からないが、目標も目的も失った(ちなみにこの台詞この作品で一番の殺し台詞だと思う。「(夕紀は死んだんだ。)もう目標も目的も何もかもありはしない。」いつかは使ってみたい言葉だ。)みなみに逃げないでというメッセージを伝える為に夕紀は野球部のマネージャーになったんじゃないだろうか。
中学の時のみなみは随分と沈んでいたみたいだし。
自分の命が少ないことを予感しつつ残された時間を友の為に使おうなんて、しかもその二つの動機を友の為にずっと黙っていようなんて、なんて良い子なんだ夕紀。
泣けてくる。
彼女こそヒロイン。
だからアニメでは9話が直接的だと思う。
30分w走ってきた文乃の言葉がね。
うむ文乃も諦めなかった。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hikikomorineetblog.blog35.fc2.com/tb.php/366-214e977c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。