ひきこもりニートブログ・blog(仮)

主にアニメ・ゲーム・漫画等のレビュー・批評・感想等
 当然続編あるだろ、まだまだ出てないゲーム・ハードは一杯あるんだし。
メガドラ・サターンには増設機器があるんだから再登場でしょ。

 これ見てるとセガは新ハードへの野心を捨ててない様に思える。
セガサミーになっちまったけどね。
まぁそのなんだ、既存にないそれこそアイディアと低価格路線でいけばいけるんじゃないか?
性能や資金力(最近怪しいけどソニーグループの中では金融業と並ぶ2TOPの倒産の危機を救う稼ぎ頭だかんな。色々な分野に手を出しておくのはシナジー効果が期待できず、投資家からは敬遠されるが、リスクヘッジという意味ではいいと思う。楽天なんかも色々手出してるけど、モールがやばくなつても金融業でやっていけるしな、なんだかんだで金融業は安定してるし。そういう意味じゃアマゾンやばす。ヤフーも最近金融に手を出してきたし、不安定な長く短い新興ネット企業が長く細くやる為にはいい分野なんだろう。)や製造工場があって自社生産が可能なソニーのPSには勝てないし、どんなへたれハード出しても強力な自社ソフトをもっている任天堂もある程度は稼げて細く長くやっていける。
セガにはこれらとは違う魅力というか価値を打ち出さないと、時代を先取る様な。
時代の先取りと言えばサーバー型ゲームが機?があるが、あれはまだまだ問題が(そもそも現物主義の日本人の肌に合わないかもしれないがネット世代には抵抗無いかも。)。
単純に他社の売れ線をパクればそこそこは売れると思うけどねGODEATERみたいに。
でもそれでハードを維持できるだうか。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hikikomorineetblog.blog35.fc2.com/tb.php/425-76cff089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック