ひきこもりニートブログ・blog(仮)

主にアニメ・ゲーム・漫画等のレビュー・批評・感想等
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野球に継ぐ人気コンテンツのJリーグ。
どれだけ視聴者がいると思ってるのよ。
今まで他のスポーツで実績があっても規模が違う。
都市部にだけにしかチームがない野球と違ってJチームは地方にも、つまり全国的に、無料でTV中継する野球と違ってそれがほとんどないJリーグは金を払ってでしか試合見れないわけだから、見たいっていう熱心な人は多い。
DAZN独占配信だからアクセス集中するのは目に見えてる。
任天堂・ソニー等がやる新ゲーム機発表会の単発のライブ配信等とはわけが違う。
しかもそういうライブ配信は大手だしな。
大手でない配信は視聴者も限定的。
何試合あってどれだけアクセス集中すると思ってんだよ。
ニュース見る限りじゃ回線速度の問題じゃないみたいだけど、後から無料配信されてもライブで見れなきゃ意味無い。
それもネットのyoutube。
お詫びと報告もネットのツイッターと公式HP。
日本全国津々浦々老若男女皆が皆ネットしかも高速回線使えるとは限らないんだぞ。
ファン・サポーターを切捨て金に目が眩んだJリーグ協会に全ての責任はある。
せめてJ1だけにしときゃよかったんだよ、それを丸ごとしかも独占なんて欲張るから。
協会からの要請なのかもしれんが。
こりゃ料金の値上げ必死だな。
今まで不満を料金の安さで抑えてきた面があるだろうが、今後もこの不安定な状況は続くと思われる。
料金が値上がれば放送の安定性・敷居の低さでスカパーの方がいいという声が上がり、協会に批判が殺到するだろう。
DAZNと契約してチーム・選手にこれだけ恩恵があると目に見えてこないとな、視聴者は納得しないだろうよ。
協会はTVからネットへ放送は移行すると思ってるんだろうか?
だとしても時期尚早なのはこれではっきりしたし、そうだと思っていたよ。
そもそも前述した通り災害等の為にNHKだけは残るだろうしね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hikikomorineetblog.blog35.fc2.com/tb.php/712-3dfdce8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。